« 2月21日夜 劇団印象突然番外公演「空白」 | トップページ | 3月1日昼 箱庭円舞曲第十楽章「お前がダメな理由」 »

2月24日夜 LEMON LIVE vol.3 「Oh! クラウディア」

レモンライブだなんてかわいい名前、しかも顔写真がはめ込まれたややダサい感じのチラシですっかりスルーしちゃうところでした。よくよく見たら素敵な俳優さんが。しかも男ばかりで何をやる?

舞台はイタリア。殺人事件の起きた20年後。幼馴染だった男たちはそれぞれバラバラになり集まる事も無かったが、マフィアのボスになった男の妻、かつてのマドンナ・クラウディアの浮気調査に関係して6人が顔を合わせた。ボスの片腕、探偵、殺し屋、弁護士など立場はさまざま。そこで20年前の殺人事件、教会火災、クラウディアの浮気相手など次々と明らかになって。。。

うん、ストーリーや組立はおもしろい。でもなぜ設定がイタリア?有川マコトさんがマリオってcoldsweats01恥ずかしいな。せっかくのハードボイルドな男の世界も見えるのに、イタリア人名で呼び合う様子で引いちゃう。

とはいっても展開は眼が離せない。久々に会う幼馴染の心安さと今の立場の警戒。誰が敵で誰が味方か。心を許していい相手は?ふざけも入り笑いもあるけど、男同士の心理戦がぞくぞくします。

そしてかなり切ない結末。大内厚雄さん、素敵過ぎlovelyこの渋さ、優しさ、愛。クラウディアに嫉妬。

|

« 2月21日夜 劇団印象突然番外公演「空白」 | トップページ | 3月1日昼 箱庭円舞曲第十楽章「お前がダメな理由」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212396/40407470

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日夜 LEMON LIVE vol.3 「Oh! クラウディア」:

« 2月21日夜 劇団印象突然番外公演「空白」 | トップページ | 3月1日昼 箱庭円舞曲第十楽章「お前がダメな理由」 »