« 2月1日夜 東京ネジ第9回公演「ナルシグナル」 | トップページ | 2月2日夜 tsumazuki no ishi 「Sheep fucker's exit」 »

2月2日昼 経済とH第4回公演「ベゴニアと鈴らん」

2回目くらいから経済とH、気になってました。いつも豪華なメンバーが集まってて。でも観るのは初めて。佐藤治彦さんが演劇ってどんなんだろ。

今回もこれでもか、ってくらい素敵な役者さんが揃ってて。酒巻誉洋さん、人見英伸さん、今林久弥さん、羽柴真希さんなどなど。楽しそうだな。チラシがかわいいし。

結婚前の30代女性。いわゆる「負け犬」2人。バレンタインの夜、結局行き先を失ったチョコを道端で拾った男の子にあげてしまう。片方が男の子に熱をあげ付き合い始めるが、さすがに歌舞伎町で拾った子、いろいろ裏があって。。。

お話自体がものすごーくありきたり。これでもかというくらい典型的なつまらない人物像。年下にやられる30女、ルームシェアする友達、そこに言い寄る大家さん、会社の仲間たち、年下男を脅す取り立て屋、さらに裏にいるやくざ。うんざりなくらい。特に結婚しない、できない女を主人公に据えながらここまで薄っぺらい造形にしちゃうセンス。バカにしてるとしか思えない。

もちろん、役者さんはそれぞれの魅力でしっかり立ってます。今林さんのイケてないおっさん、人見さんのエロださ上司、めっけもんだったのは石上慧くん。年下男のかわいさが炸裂!これはメロメロになっちゃうわ。しょうがない。役柄上、元ホストだっていうのもめちゃめちゃうなずけてしまう。。。他の役ができるのか心配になるくらいです。おばちゃん目線だなあ。「きみはペット」に共感する女だな。

ま、それだけです。怒ることすらできず、苦笑のまま終わりました。

あと、制作側にもちょっと。特別席と自由席があったけど、こういう表現だったら普通特別席がせいぜい10席くらいと思いませんか?私は思いました。自由席にしたら、桟敷と最後列と両端だけ。8割がた特別席。全然特別じゃないじゃん!だったら最初からそうアナウンスして欲しい。値段の差も大きかったからなあ。さらに私の嫌いな、開演直前に奥につめてください、のお願い。早くから来て座っているのは真ん中で観たいからなんだから。自分がお願いされたわけじゃないのに腹を立ててしまった。。。言われた方も文句言って断ってましたけどね。

|

« 2月1日夜 東京ネジ第9回公演「ナルシグナル」 | トップページ | 2月2日夜 tsumazuki no ishi 「Sheep fucker's exit」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼します。実は2月末にこちらを拝見しまして、的を得たご意見を頂いて感謝してまいりました。30代の女性の健気に力強く生きている姿を笑いで包み楽しく書きたいと思ったのですが未熟でした。
 いま11月の第二弾「ベゴニアと雪の日」〜酒とバラの日々〜の台本を書いています。頭の中にあるのは、女性に対して失礼の無いように書かなくてはという気持ちです。それが中心にあります。制作体制も見直しました。めっこさん、もしも、少しでも気持ちが残っていて下さるのでしたら、ぜひホームページをご覧頂いて、日程とお財布が許す様でしたらもう一度足を運んでいただけないでしょうか? 勝手なお願いなのですが、よろしくご検討ください。
 暑い日が続きます。オリンピックも始まります。体調を崩されませんようご自愛の上お過ごし下さい。

投稿: 佐藤治彦(経済とH) | 2008年8月 5日 (火) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212396/40151131

この記事へのトラックバック一覧です: 2月2日昼 経済とH第4回公演「ベゴニアと鈴らん」:

« 2月1日夜 東京ネジ第9回公演「ナルシグナル」 | トップページ | 2月2日夜 tsumazuki no ishi 「Sheep fucker's exit」 »