« 4月17日夜 the company「BALM in GILEAD(バーム・イン・ギリヤド)」 | トップページ | 4月18日夜 庭劇団ペニノ「苛々する大人の絵本」 »

4月18日昼 とくお組「西洋のレイルボーイズ」

初めて観ます。男ばかりなのにどこか柔らかなたたずまいを感じる。チラシからの印象。

ここ何十年も電車の停まってない駅。そこで仕事もないのに真面目に勤める職員達。客はいないけどクリーニングや図書館までやっちゃって。そんな駅にある日新入りの駅員がやってきて、駅長が異動になる。そして同時に何十年ぶりの乗客が現れて…。

うーん、ほのぼの。のんびり楽しく暮らす駅の人々の、いそうだけど絶対ない現実離れ感。ちょっと間違えるとかなり気持ち悪い集団なんだけど(笑)。それを乗り越えたさわやかでメルヘンな男たち。

笑いのセンスも不思議。こういう笑わされ方はあんまり味わったことがない。なんだろな、コボちゃんとかみたいな。どたばたするでもなく、日曜の昼から家族で安心して観られる雰囲気。

全体として毒がない。良くも悪くも。終わり方はやや尻すぼみな感じ。せっかくいいキャラを作ったんだから、もうちょっと深くまで観たかったかな。あっさりしすぎ、腹六分目くらいな感じ。

|

« 4月17日夜 the company「BALM in GILEAD(バーム・イン・ギリヤド)」 | トップページ | 4月18日夜 庭劇団ペニノ「苛々する大人の絵本」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

If you are in not good state and have no cash to go out from that, you will need to take the http://goodfinance-blog.com/topics/credit-loans">credit loans. Because it will help you definitely. I take small business loan every year and feel myself good because of this.

投稿: BucknerBRITTANY29 | 2012年2月 8日 (水) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月18日昼 とくお組「西洋のレイルボーイズ」:

« 4月17日夜 the company「BALM in GILEAD(バーム・イン・ギリヤド)」 | トップページ | 4月18日夜 庭劇団ペニノ「苛々する大人の絵本」 »