« 7月20日夜 青年団国際演劇交流プロジェクト2008「ハナノミチ」③ | トップページ | 7月28日夜 reset-N「閃光」 »

7月23日昼 新感線Rx「五右衛門ロック」②

なんとかもう一回分チケットゲット!やったgoodあーあ、チケット貧乏。

今度はやや引き気味のセンターから。音の迫力はやっぱり距離で違うなぁ。

冒頭から興奮して鳥肌thunder五右衛門ロックの曲、最高!血が沸くよぉ。踊りだしちゃいたい気分になります。

前半でちょっと疲れちゃったけど、休憩で寝て復活!高田聖子さんが出るー、ホッタル族も出るー。

ホッタル族の存在が大好きです。滅びたはずの原住民。純粋で優しくてたくましい。ちょっぴりファンタジーだし、ありがちなキャラクターだけれども、癒されるのは確か。涙を誘うのも確か。たおやかで温かい歌が心を震わせる。

月生石とともに島に残るクガイ、インガ、ホッタル族。泣けるよぉ。絶望じゃない、静かに落ち着いて運命を受け入れる強さ。インガがクガイに寄り添い「もう少し寝顔を見ていたい」と言う場面は大切に切り取っておきたい美しさ。

対照的に前向きに明るく脱出していく人々。酸いも甘いも苦いも味わった楽しい冒険の終わり。夏休みが終わっちゃう時のような、もとの生活に戻れる安心感と非日常から離れる寂寥感を、観ているこちらも感じました。

やっぱりカーテンコールはオールスタンディングでした。すっごいな。楽しかったな。お金さえあればまだ観たいくらい。

|

« 7月20日夜 青年団国際演劇交流プロジェクト2008「ハナノミチ」③ | トップページ | 7月28日夜 reset-N「閃光」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212396/41948148

この記事へのトラックバック一覧です: 7月23日昼 新感線Rx「五右衛門ロック」②:

» 五右衛門ロック 初日 [紅]
月23日昼 新感線Rx「五右衛門ロック」ゲット!やった あーあ、チケット貧乏。今度はやや引き気味のセンターから。音の迫力はやっぱり距離で違うなぁ。冒頭から興奮して鳥肌 五右衛門ロ... [続きを読む]

受信: 2008年7月24日 (木) 01時26分

« 7月20日夜 青年団国際演劇交流プロジェクト2008「ハナノミチ」③ | トップページ | 7月28日夜 reset-N「閃光」 »