« 12月11日夜 アロッタファジャイナ「今日も、ふつう」 | トップページ | 12月12日夜 ブラジル「軋み」 »

12月8日夜 あなざーわーくす「マンヂウ団地妻」

これも演劇なんだなぁっていつも幸せな気分になるユニット。今回は神楽坂の小さな素敵なカフェが会場。畳に掘り炬燵のある和める場所で。

またこのタイトルが滑稽で淫靡。AVにありそう。

年の離れた夫の帰りがいつも遅くて淋しい若妻。時間をもてあまして遊んでいたところ、夫に見つかりなじられ、ついカッとなって刺し殺してしまう。記憶をなくして病院に運び込まれて…。

ストーリーだけだと、完全に昼メロ。だけどそこはあなざーわーくすの素敵なところ、まったくどろどろさがない!ストリップをしようが喘ごうが、色気はあるのに微塵もエロくない。笑える。

スナックのシーンではマンヂウが振る舞われ、心も腹も満たされる。知らない人たちと一つの炬燵を囲みながら、にこにこ。

それにしても芝居観に行ってせんだみつおゲーム初体験するハメになるとは。

楽しかった。人に勧めたいけど自分が入れなくなると困るから内緒にしたい、複雑。

欲をいえばビール以外にもアルコールがあったらよかったな、日本酒とか。

|

« 12月11日夜 アロッタファジャイナ「今日も、ふつう」 | トップページ | 12月12日夜 ブラジル「軋み」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212396/43360422

この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日夜 あなざーわーくす「マンヂウ団地妻」:

« 12月11日夜 アロッタファジャイナ「今日も、ふつう」 | トップページ | 12月12日夜 ブラジル「軋み」 »