« 黒色綺譚カナリア派番外公演「犬と花」花編 2011/4/28 20:30 | トップページ | ナカゴー特別劇場 vol.4「パイナップルの食べすぎ」2011/4/30 20:00 »

ナカゴー特別劇場 vol.4「エクレア、ヘディング」2011/4/30 17:30

特別公演三本立ての中から。今回の3本はタイトルがスイーツつながりらしい。

まずは一本めの「エクレア、ヘディング」。呑み友の女5人。酔っぱらって調子にのってイケフクロウを盗んできちゃう。返そうと相談していると池袋に一人で行こうとしている男の子と出会う。5人は親切に池袋まで連れていってあげようとしたのだが…。

ナカゴー得意の噛み合わない会話、炸裂。一見みんなで談笑しているように見える、けどそれぞれが言いたいことを言ってるだけ。ボケるだけでツッコミなし。それが楽しくてたまらない。女の子ってこういう会話するよね、って傍から思う感じがガンガンあふれてて、実際そうかもな、なんて思いながら観つつ、でも違う違う、こいつらおかしいよ、って戻りながら、あれ、やっぱりわかる、いやいや違うし、もっとちゃんとしろよ、ってすごくぐるぐる回る。

すごいくだらないけど、ウェルターズの飴、おいしい!って盛り上がる、そこで一人がうっかりナメながら飲み込んじゃう、あ、飲んじゃった、って言ったら、周りはもったいない!って言いながら自分もうっかり飲み込んじゃう。あるある、けどなんか同じにされたくない、みたいな。

バカだし、なんか自分はそこにいないはずと思いたいけど、すごくわかっちゃう感じがハマります。ストーリー展開は無理やりであるのが、この雰囲気の魅力。突如エクレア作りに入ったりとかね。

3本中一番劇団員が多いのも。高畑遊さんのふてぶてしさやあの声、好きなんですよね。まったくかわいくないごまくん(篠原正明)も気持ち悪くていい。

あと2本がひどく楽しみになりました。

|

« 黒色綺譚カナリア派番外公演「犬と花」花編 2011/4/28 20:30 | トップページ | ナカゴー特別劇場 vol.4「パイナップルの食べすぎ」2011/4/30 20:00 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212396/51553468

この記事へのトラックバック一覧です: ナカゴー特別劇場 vol.4「エクレア、ヘディング」2011/4/30 17:30:

« 黒色綺譚カナリア派番外公演「犬と花」花編 2011/4/28 20:30 | トップページ | ナカゴー特別劇場 vol.4「パイナップルの食べすぎ」2011/4/30 20:00 »